小さくて大きなオモチャ箱

小さな視点・縮小過程が好きな人のブログ

山奥の箱庭

小さくなっちゃった子と、小さくなってない子を操作して進むゲーム。
いわゆるパズルゲームっぽいものです。謎解き系。

前々から作ってみたいなぁと思っていて、
ようやくギミックのアイデアがいくつか固まったので作ってみました。


ダウンロードはこちらからどうぞ。
現在の最新版はver1.04 (2019/07/15)です。

遊ぶ為にはRPGツクール2000のランタイムパッケージも必要です。
こちらでゲットしてきてくださいね。


マップチップやキャラクターグラフィックなどは
白螺子屋さんで配布されているものを使用してます。
(ウィンドウのグラフィックだけは自前です)


……自分の作ったゲームって、びっくりするほど書く文面思いつかないや。
操作説明とかはReadMeに書いてあるので、以下スクショです。
あ。バグ報告などはTwitterWeb拍手でお願いします。


f:id:Tappi:20190701212944p:plainf:id:Tappi:20190701212951p:plain
f:id:Tappi:20190701212957p:plainf:id:Tappi:20190701213006p:plain
f:id:Tappi:20190701213013p:plainf:id:Tappi:20190701213020p:plain
f:id:Tappi:20190701213028p:plainf:id:Tappi:20190701213034p:plain


【2019/07/14】ミニマルルーラーで紹介されました。
めっちゃしっかり書かれててありがたや。

PAGE TOP