「地図に無い道」


静画説明文でも少し触れている通り、
流れ的には「地図に無い村」と似た系列です。
ハコの中に模型と人。

"村"の時も今回も、ハコと模型のサイズ差が最重要で、
それぞれの大きさに合わせて人を配置してます。
というわけで今回は1/1000になっております。
(……当人からしたらハタメイワクな話だ)


ゆかマキの二人は
これまでの静画の流れを汲んだ(脳内の)立ち位置に居ますが、
IAさんはいまだに何かが定まらなくて
過去の静画とは異なる動きを(脳内で)してます。

なんかこう、ゆかマキは帰り道で買い食いしてそうだけど、
ゆかIAは何も言わず聞かずで手を繋いで帰ってそう……。
ワイワイ型と無音触れ合い型……?


ところで、
今回の3人は全員、体重の設定が分かっていないので
1/1000になった時の体重を計算することができません。

が、もし仮に体重が54kgだった場合は0.054mgとなります。
元の体重の1/1000000000なので破天荒なまでに軽い。
ここまで軽いと誰かの指が横を通り過ぎるだけでも
すごいことになりそうで、ゾクゾクしますね。


以下、おまけ。クリックで拡大表示できるます。

続きを読む
広告を非表示にする