「小さなミルティユとフランボワーズで『マトリョシカ』」

マトリョシカマトリョーシカな動画。

>>ニコニコで見る >>YouTubeで見る

実は八月の初め頃に一回出力して、エンコードもしたんですが、
なんやかんやボンヤリしてたらいつの間にか十月になってました。

八月に出力したものからエフェクトを付けたり、
カメラモーションをあれこれ悩んだり、
16:9の方が迫力でるよ!と心の悪魔(?)が囁いたり、
途中でもっと縮めたいと心の天使(?)が囁いたりしつつ、
ようやく投稿されたのが上記の動画です。

個人的には動画上で右クリック→ループ再生がオススメです。

あれよこれよとドンチャン勢いで進む動画なので、
深く考えず直感で楽しんでほしいな、と思ってます。
が、色々書きたい人なので、いつものようにアレコレ書きます。


合計で8人いて、部屋は4部屋あります。
これをいつもの「モデル関連付け」で数珠繋ぎにしてます。

今までは1人しか踊っていなかったので、
背景の大きさをグリングリンすれば良かったんですが……。
今回のコレだと、必ず誰か小さい/大きい人が出てきます。

大きさが変わると物理演算の挙動もガラリと変わるので、
作業中はずーっと物理演算をOFFのまま
最後に別プロジェクトで1/1のまま物理演算焼きこみをして、
それを保存し、8人全員に渡してます。

作業中はスカートが動いてなかったのもあって
八月に出力した時点でかなーり満足してた、んですが……。

その時は部屋の壁が全部同じ模様で
「今どれくらいのを写してるの?」となってしまったり……、
ダンスモーションがループ再生で繋がるようになっているのに
カメラの動きがループ再生で繋がらなかったり……、
一ヶ月も経たない内に気になる部分がポンポコしてきて
思い切ってフンガーッ!と頑張ったら、できてしまったわけです。



……ちなみに、動画の最初に見えてる部屋を1/8とすると、
動画の最後で映っている部屋は1/4096ほどになります。ちいさい!

広告を非表示にする